人工地震を引き起こせるCCS施設マップ

※下記は凍結されたツイッターIDで2019年1月に投稿した文を加筆修正したものです。

ツイッター上である親切な方から、etc group等が作成した「Geoengineering Map」というマップを教えて頂きました↓

https://map.geoengineeringmonitor.org/

(google chromeでは日本語に切り替えられます)

これは世界各地のCO2回収プラントをマッピングしたもので、北海道地震の原因とされる苫小牧CCS、熊本地震の原因とされる三川CCS、新潟地震の原因とされる長岡CCSも含まれています。

人工地震がCCSによって起こせるという事についてはぜひ下記記事をご覧ください。

TALK RADIO 〈Vol.10〉 北海道地震と大阪地震は100%人工地震である。 (真犯人は麻生太郎・安倍晋三・東出融)

このマップ上の施設の中で、2015年稼働開始の三井化学プラントは、大阪地震を想起します。

また、佐賀市で2016年稼働のプラントや広島県大崎上島の2009年設立のプラントは、同周辺で2018年等に起きた~M4.9の地震と関連があるかもしれません。

苫小牧、三川、長岡のCCS施設は、二酸化炭素を地中に注入し人工地震を起こしたと言われていますが、マップの中には地中に注入しない施設も有ります。ただ温暖化が嘘である以上、大量の二酸化炭素を悪用する可能性は否定できません。

温暖化は嘘という事については下記リンクをご覧ください↓

RAPT×読者対談〈第69弾〉科学の嘘はすべて原発に通ずる。

上記マップが人工地震を追求する方々の参考になれば幸いです。

令和2年5月11日は安倍首相と繋がる上級国民である東出融が、人工地震の予告をしていますので、ご注意ください。

2020年5月12日追記

5/11に安倍首相、東出融ら上級国民が計画した人工地震は失敗したようです。

安倍首相や麻生太郎ら、上級国民が、人工地震で何万人も殺害しても良心が痛まないのは、彼らが悪魔崇拝者(イルミナティ)だからとRAPTblogで解き明かされました。

悪魔崇拝者に支配されたこの世を変える方法はこちら↓

RAPTblog有料記事以前の無料記事&人生についての記事

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中